PCCJ第7戦決勝

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。

【PCCJ第7戦決勝】

16時20分から15周の決勝レースが行われました。

シグナルブラックアウトからの反応は良く、スタートで2番手にポジションを上げる事ができました。

 

レース序盤からトップのマシンに必死に食らいついて周回を重ねました。

レース中盤、トップの選手が反則スタートの為ドライビングスルーペナルティーが科せられトップに立つ事ができました。

 

後方の2番手、3番手の選手がすぐ後方にいる状態だったのでプッシュして走行しました。後方のプレッシャーをとても感じましたが最後までミスする事なく周回を重ね、なんとか逃げ切り優勝する事ができました。

今季2勝目をマークする事ができとても嬉しかったです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。