プロフィール

 

HISTORY OF 上村優太

レースをはじめたきっかけ

小学1年生のとき、母親とF1レースの観戦に行って以来「ぼくもレーサーになりたい」って憧れていました。

小さいころから車が大好きで、
いつもトミカで遊んでいました。

それまでは純粋に車が好きなだけでしたが、
母親と鈴鹿サーキットにF1観戦に行って
人生が変わりました。

すべてに衝撃を受けて、
F1レーサーのカッコよさに感動しました。

それからいつの間にか
レースの世界に足を踏み入れていて、
気が付けば、レース関係者や僕を応援してくれている方々に囲まれていました。

これまでのレースキャリア

レーシングカートデビュー

  • 2003年 レーシングカートを始める
    レースデビュー

2008年 J-RMC参戦

  • 2008年 鈴鹿サーキットシリーズJ-RMC参戦
    初レースにてファステストラップを獲得

2013年 CELLOPENクラス参戦

  • 2013年 鈴鹿サーキットシリーズCELLOPENクラス参戦
    シリーズチャンピオン獲得

2014年 S-FJ参戦

  • 2014年 鈴鹿クラブマンレースS-FJ参戦
    鈴鹿サーキットレーシングスクール首席卒業・スカラシップ獲得

2015年 FIA-F4参戦

  • 2015年 FIA-F4 HFDPレーシングより参戦
    シリーズ11位
    最高位4位
    ファステストラップ1回

2016年 FIA-F4参戦

  • 2016年 FIA-F4 HFDPレーシングよ参戦
    シリーズ14位
    最高位2位

2017年 PCCJ参戦

  • 2017年 Porscheスカラシップドライバー
    PCCJ(ポルシェカレラカップジャパン)にフル参戦
    シリーズ2位(シリーズ3勝)
  • アジアン ル・マンシリーズ
    SKADレーシングよりスポット参戦
    3位表彰台

2018年 PCCJ参戦

2019年 ブランパンGTアジアとPCCJに参戦

ブランパンGTアジア

ポルシェカレラカップジャパン(PCCJ)

 

 

SNSでレース情報などを随時発信しています。フォロー大歓迎です!

Facebookはこちら

Instagramはこちら

Twitterはこちら

皆さまからの応援を糧に、精一杯がんばります!