2か月ぶりのレース

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。

PCCJ2017第7-8戦が、いよいよ今週末に迫りました!

約2か月ぶりのレースです。

 

この2か月間、日々のトレーニングや体のメンテナンスはもちろんのこと、
レースの勘が鈍らないようにできるだけ走行練習もしました。

 

こうしてレースに専念できるのも、スポンサーやサポート頂いている皆さまのお陰です。

 

ありがたいことに、スポンサーとなっていただける方、サポートいただける方が新たに増えました。

新たなご縁と応援に感謝いたします。

 

ここでご紹介させていただきたいと思います。

Chelsea RSさん

「チェルシー・レーシング・サービス」の略で、サーキット用の車を貸したり、古い車のレストア―をしたりしています。

実は、イングランド・プレミアリーグのチェルシーというクラブの日本でのサポーターズクラブの会長をしていらっしゃいます。

その名前にちなんで、「Chelsea RS」なのだそうです。

 

マニフレックス(magniflex)さん

マニフレックスさんは、世界最大の寝具ブランドです。

すべての製品は、イタリアの工場で一貫生産され、世界90か国以上に輸出されています。

人の健康を常に追求している会社で、環境にも優しくて、しかも快適な睡眠をサポートする製品を開発されています。

 

この度、持ち運びのできるマットレスを提供していただけました。

遠征の多いレーサーにとって、違う環境でもいかに眠りの質を高めるかはとても重要なことです。

今回の富士への遠征でも活用させていただきます。

マニフレックスさんのサイトはこちらです。

 

K-ReguLusさん

レーシングシミュレーターによるドライビングのトレーニング施設である、TVC(東京バーチャルサーキット・大阪店)を運営しており、また実際のレース現場でもドライビングロガー解析官として活躍している、プロのトレーナーであり、ドライビングアドバイザーです。

実は、K-ReguLusアドバイザーはドライバーでもあり、ロガーエンジニアでもあるため、ドライバーと他エンジニアとの意思疎通が非常に上手な方です。

私もいつも的確なアドバイスをいただき、とても勉強になっています。

 

PCCJ第7-8戦も皆さまの応援を糧に頑張ります

皆さまの応援、サポートはとても励みになります。

皆さまの熱い気持ちと温かい声援を感じながら、精一杯がんばります。



 

第6戦は同じ富士で初優勝をしただけに、良い流れのまま表彰台の真ん中を狙っていきます。

皆さまの応援、よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。