FSW7時間耐久レース NR2クラス優勝!

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。

Date:2018年1月14日
Race Track:富士スピードウェイ

今年初めてのレースということで、新春恒例イベントでもあるFSW7時間耐久レースに参戦致しました。

昨年、私のポルシェカレラカップレースでアドバイザーを務めて頂いた影山正美選手からお誘いを頂きました。

ロータスマシンでドライブ

レースは7時間の長丁場を数名のドライバーで戦います。
排気量、タイヤ規格によってクラス分けを行っています。

私はNR2クラスで、ロータスのマシンをドライブしました。
※排気量2700ccまでのノーマルラジアルを使用する№付車両

 

70台以上のマシンがグリッドに

全クラスが混走でレースを戦うので、70台以上ものマシンがグリッドに並びました。

9時20分から7時間の耐久レースがスタート。
私はレース中盤、終盤の1時間×2スティントを務めることになりました。

クラスが異なるマシンをロスなく抜くことや、タイヤマネージメント、ガソリンのマネージメントなどが要求されました。

途中、セーフティーカーが何度か入る場面もありましたが、スタートからフィニッシュまでトップを譲ることなくNR2クラス優勝することができました。

チームとしては、NR1クラス第3位。NR2クラス第1位。2クラスで表彰台を獲得することができました。

レースの機会を与えてくださりありがとうございます

今回、レースに参戦する機会を与えて頂きました、影山正美選手、アリコレーシング、チームオーナーの青木さん。一緒に戦って頂いたドライバー、チームの皆様に感謝致します。

応援ありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。