【開幕戦】PCCJ2019・岡山国際サーキット

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。

レースレポート PCCJ 岡山大会

4月13日(土)~14日(日)に岡山国際サーキットでポルシェカレラカップジャパン第1戦・第2戦が開催されました。

今シーズンも多くの参加台数が集まり、特にオーバーオールクラスでは様々なカテゴリーでも素晴らしい成績を残している強豪ドライバーが数名、今年から参戦します。

今まで以上にハイレベルな2019年シーズンになりそうです。

予選

30分間の公式予選が始まりました。
この公式予選のタイムで第1戦・第2戦のスタートポジションが決定されます。

無事に2レースともポールポジションを獲得することができました。

第1戦

ポールから安定したスタートを決めることができ、1位のまま最初のコーナーをクリア。

スタート直後、後方でクラッシュ発生のため、SC(セーフティーカー)が入りました。

レース再開後も、自分自身の走りに集中し走行。無事に15周の決勝レースを走り抜き、1位でレースを終えました。

第2戦

スタート前から雨が降り始め、第2戦はレインコンディションでのレースとなりました。

ポールからスタートを切ったものの、レース中盤で2位に後退。そのままチェッカーを受けました。

最後に

予選から速さを出すことができ、開幕戦からいいスタートを切ることができました。今シーズンは誰が優勝してもおかしくないハイレベルなシーズンとなりそうです。

その分、自分自身も今まで以上に努力していく必要があります。

次戦も頑張ります。応援ありがとうございました!

#31 上村優太

 

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。