PCCJ第8戦決勝

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。

【PCCJ第8戦決勝】

この日は4番手からのスタートとなりました。昨日のレースで上手くスタートダッシュを決める事ができたので今日のレースでもスタートでポジションアップを狙いました。

昨日同様にシグナルブラックアウトからの反応は良く、スタートで3番手まで順位を上げましたが1コーナー進入でアウト側から2台オーバーテイクされ5番手までポジションを落としてしまいました。

 

レースはまだ序盤なので落ち着いて周回を重ねました。レース中盤のヘアピンコーナー出口でオーバーテイクする事ができ4番手にポジションを上げました。

 

レースも残り2周となった時、ダンロップコーナーの進入でオーバーテイクを仕掛けました。

 

前方のマシンを上手く抜く事ができ3番手に浮上。その後チェッカーを受けました。

2番手でゴールした選手は今回スポットエントリーという事で、繰り上がりの2位でレースを終えました。

 

今大会を振り返って第7戦、第8戦共に表彰台に乗る事ができ本当に嬉しく思います。



 

反省点は、予選の順位です。レースを序盤からリードするには最低でも最前列からスタートを切る事が大事です。

次戦ではポールポジションを獲得できるように1発の速さにもこだわっていきたいと思います。

ポルシェカップカーをドライブする時間が長くなるにつれドライビング技術が向上していると感じています。次戦でも優勝できるように日々努力していきます。

 

応援有難うございました。#17上村優太

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。