PCCJ第9戦決勝

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。

【PCCJ第9戦決勝】

第9戦はポールポジションからのスタートとなりました。

前回の富士大会では2レースともスタートでポジションアップに成功しているので、スタートには自信がありましたが、
フォーメーションラップの時点から駆動系に違和感があり、シグナルブラックアウトと同時にクラッチが壊れレースを終えました。

優勝が狙える位置からのスタートで、非常に残念でしたがこれもレースなので切り替えて次のレースに備えたいと思います。

今大会は練習走行から調子も良く、組み立てやすいレースウィークとなりました。

調子よく走れたのは、沢山の方々のサポートがあっての結果です。

決勝でのクラッチトラブルに関しては、自分の操作やクラッチの状態などをチームとしっかり話し合い、
次同じ事が起こらないように対策していきたいと思います。

次戦も同じく鈴鹿サーキットで開催されます。

今年最後のレースなので悔いのないよう、全力で臨みたいと思います。

応援有難うございました。#17上村優太

ABOUTこの記事をかいた人

上村優太Yuta-Kamimura

2019年はARN RACINGより【ブランパンGTワールドチャレンジ・アジアシリーズ(8号車)】と【ポルシェカレラカップジャパン(31号車)】にシリーズ参戦します。